話題のオールインワンジェル:プロテクトバリアリッチとナチュラルコラーゲンジェルを比較してみました

最近、話題の「オールインワンジェル」
たった1本でスキンケアができるということで、30代40代の女性を中心に人気を集めています。
各メーカーからさまざまな種類のオールインワンジェルが発売されています。
今回は『プロテクトバリアリッチ』と『ナチュラルコラーゲンジェル』の特徴を比較してみました。
プロテクトバリアリッチは、潤いを与える化粧水、潤いを閉じ込める乳液、潤う肌へ導く美容液。
1本で3役の働きを持ち、肌のバリア機能をサポートします。
コラーゲン、ヒアルロン酸、コエンザイムQ10をはじめ、今注目のプレセンタなど全65種の美容液成分が配合されています。
通常価格は4988円です。(120g)
一方、ナチュラルコラーゲンジェルは、化粧水、乳液、クリーム、美容液に加え化粧下地の1本で5役の働きがあります。
そして一番の特徴は、人の肌と同じつくりの注目の新成分『3重らせんコラーゲン』を贅沢に配合しています。
3重らせんコラーゲンは、肌本来の保湿力を取り戻し維持するため、水分の蒸発を防いでくれる働きをしてくれるのです。
そのほか、水溶性DNA,酵母エキス、トレハロースといった保湿成分をバランスよく配合しています。
また、保湿効果のあるアロエべラの葉エキス、肌にハリとツヤを与えるカッコンエキスなど7種の植物成分を含む20種の美容成分が配合されています。
通常価格5900円(150g)
以上のように成分、機能、値段と違いがあることがわかります。
しかしどちらも保湿力にこだわり、より簡単にエイジンケアができるという点では同じでしょう。

Posted by allinone4 in 未分類