オールインワンジェルのプロテクトバリアリッチとDr.makelを比較しよう

オールインワンジェルは一本でスキンケアをすることが可能です。
何本もそろえて、順番に肌に乗せてケアをしていた時代から、それ一本で手短に済ませられる時代になっています。
とても便利ですが、様々なものが販売されていますから、それぞれの成分や特徴を知ってから使用するとよいです。
まず、プロテクトバリアリッチは肌のバリア機能をサポートするオールインワンジェルします。
これ一本で、肌に補水し、肌の保湿をはかり、肌細胞の育成を促す効果を期待でき、キメを整えるのです。
洗顔後にこれを使いますが、一回分はわずか大豆二個分です。両手をこすり合わせるように広げたら、顔全体に塗ります。仕上げは手のひらで包むように馴染ませ、顔の中心からこめかみに向かって引き上げるように伸ばすのです。
Dr.makelは自然派のオールインワンジェルです。
プラセンタエキス、ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミドなど、美白や保湿やエイジングケアに効果があるとされる美白成分を配合し、8種の植物性美容成分も配合してある贅沢な一本です。
また、肌の奥まで浸透するナノ化美肌成分と、肌の表面で働く高分子成分を使用しているので、有効成分がすばやく浸透fできます。
洗顔後にこれを使いますが、洗顔後にパール二つ分からさくらんぼの大きさ程度のジェルを取り出し、マッサージするように頬から馴染ませます。優しくマッサージをして顔全体にジェルが広がったら、手のひらで顔を包み、体温の温もりでジェルを肌から浸透させます。
このように比較をすると、あらためて一本の中に配合されてある成分に驚きます。
その中から自分の肌に合ったものを選ぶことをおすすめします。
おすすめの顔脱毛

Posted by allinone4 in 未分類